よみコミ!

よみコミ!

漫画の感想ブログ。メジャーなものから隠れた良作まで幅広く読んでいます。誰かの新しい漫画の出会いの場になれば幸いです。

【2017年11月】おすすめ・注目の漫画&新刊まとめ

f:id:sasa_comic:20171028223159j:plain

先月に引き続き今回は現在続きを読んでる作品で、来月新刊が発売されるコミックをピックアップしていきます。

前回はこちら↓

 

 まだ書影が出てないタイトルについては表示され次第、適宜修正入れています。

まずは来月の新刊の中から個人的にこの巻はぜひ読んで欲しい!というオススメの新刊をピックアップしました。
苦手なジャンルでなければ、なかなか楽しめるはずなので気になればぜひ読んでみて下さい。

 

今月のオススメ4選

ここは今から倫理です。(1) 雨瀬シオリ
 
 

以前に上記の記事で、1巻未発売の中から注目の新連載を取り上げました。
その紹介の中でとてつもないマンガが出てきた、「話題にならなければいけない作品」などものすごくハードルを上げかねない言葉で紹介しましたが、ぜひとも斜に構えず読んで欲しい作品です。
今年の優勝候補として単行本発売前ですが「話題にならなければならない作品」というハードルは超えてきました。
見る目は間違ってなかったと嬉しく思います。あとは作者が題材の難しさにつぶれないことを願うのみです。
なぜ話題になったのか、その1話目、そして単行本を読めばほぼ間違いなくその世界観に浸れる1巻になっています。こんな先生に会えたら 人生、きっと変わる

 

火色の文楽(1) 北駒生
 

f:id:sasa_comic:20171030214055j:plain

「飛べ」「飛んでくれ」
バレエの星と呼ばれた青年がある日出会ったのは“60歳からがピーク”と言われる文楽の世界。
芸の道という底無し地獄で、もう一度飛びたいと願った青年は人生の全てを懸け、もがき悩み這い上がる。青年たちの“火”の物語。
鮮やかに描かれる人形浄瑠璃の世界の敷居に何も難しいことはありません。ぜひとも読んで欲しい物語があります。

 

偶像事変~鳩に悲鳴は聞こえない~(3) ミサヲ/にんじゃむ
 

f:id:sasa_comic:20171028211138j:plain

田村ゆかりさんのような影響力の強い声優やアイドルのファンは〇〇王国などと呼ばれていますよね。
そんなアイドルのさらに上を行く、国民的人気を誇るアイドルがファンにおかしな呼びかけをしたら。例えるならそんな話。
平和を求めて止まない悪意。淘汰されるのは果たして誰か。
いったいどんな結末を迎えるのか、序盤は荒さも目立っていたが物語はおおいに盛り上がってきた。

 

ライミングマン(1) 若杉公徳
 

デトロイトメタルシティで一世を風靡した作者の次なるテーマはラップ。
基本路線はコメディ調でくだけた感じのときも多々あるが、締めるときはビシっと締める魂の籠ったライムはなかなかどうして熱い。
過去の栄華にすがらず、漫画家として更なる成長を見せてくれる作者の意欲作。
ぜひもう一花咲かせてほしいところです。

 

個人的に期待してる注目の1巻

選択のトキ(1) 群千キリ

f:id:sasa_comic:20171108160112j:plain

宇宙人がやってきて主人公に性別を選んでもらう話。と説明すると微妙な顔されそうですが、2話目にとても引き込まれた。
友達とは?恋人とは?人間関係に悩む主人公の苦悩は少し痛々しくはあるものの、透明感のある作画がその繊細さをよく表現しています。
選択の時が迫るとき、彼はどちらの性別を選ぶのかはもちろん、トキと関わることで彼がどのように成長していくのか非常に楽しみな作品です。

shonenjumpplus.com


 

ドレッドノット(1) 緋鍵龍彦

f:id:sasa_comic:20171028211131j:plain

断裁分離のクライムエッジ』の作者の新作。
扱うテーマが珍しく、初めは物珍しさで構わないので評価されないかなと注目してます。
冒頭で完全に釣られて、してやられた感があった。個人的に面白い1話目だなと思う。
どう評価されるのか楽しみな作品です。
キャッチコピーは「全ての人間に恐怖を。ただし、安全に」

 

あまちんは自称♂(1) 寺井赤音
 

f:id:sasa_comic:20171028211124j:plain

綺麗な顔してるだろこいつ。でも付いてんだぜ♂
最高に可愛い!まじ天使!からのインパクトのある行動や発言でギャップがとても楽しい。
男の娘漫画かつ、マガジンエッジというまじで呪われてんじゃないのかと心配になるレーベルからの発売で紹介しようか悩んだが、Pixivでランクインするほどの人気なのと、青ちゃんの前例があるので期待したい。ぜひ期待に応えて売れて欲しいところ。あまちんかわいいよあまちん

 

以上11月のオススメ&注目の1巻紹介でした。
以降は続きを楽しみにしてる作品を発売日順に、雑に紹介していきます。
気になったら読んでみて下さい。

 

約束のネバーランド(6) 白井カイウ出水ぽすか
 

新章突入で更に盛り上がってきた。実は読んでなかった、少し読んだけどあんまりだったという人も6巻まで読めば評価が変わってくるんじゃないかなと思います。

 

許嫁協定(10) フクダーダ

典型的なハーレム漫画であるが、キャラが生き生きと描かれていて個人的に気に入ってます。批判もしょうがないと思うが自分は好きです。

 

喧嘩稼業(9) 木多康昭
 

最初8月に発売だった気がするのは錯覚だと信じたい。
格闘漫画の最高峰。文さん編も必見のバトル。

 

中間管理録トネガワ(6) 福本伸行/萩原天晴ほか

時事ネタを取り込みつつキレのあるギャグでスピンオフ漫画でも文句なしの面白さを誇るギャグ漫画。

 

輝きのミニョン(2) 梶谷きり
 

1巻は買うほどじゃないと思っていましたが、認識を改めなければいけません。
2巻になり「熱くて可愛い」というアイドル漫画に求める内容を抜群のキレ味で描いてきた。地味にオススメしたいやつ。

 

ハリガネサービス(18) 荒達哉

合宿を終え遂に駿天堂戦に。熱い試合に期待。

 

アホガール(11) ヒロユキ

10巻はまさかの描き下ろしだったがこちらは別マガ収録分。相も変わらずハイテンションなギャグ漫画。表紙でネタバレしてますが熊と戦います。

 

りぶねす(8) 堂本裕貴

りぶねす大好きおじさんなので何度だって布教します。
大変素晴らしいラブコメである。ブコメの民ならず、色んな人に読んでいただきたい。
読み進めるほど第一印象と違った面白さが見えてくるのでとりあえず1巻と言わず2巻、なんなら最新刊まで続けて読んでいただきたい。

 

天久鷹央の推理カルテ(3) 知念実希人/緒原博綺
 

人気小説のコミカライズ。ちょっと天久先生の作画がやんちゃに寄りすぎてるのが気がかり。内容は医者ならではのアプローチで迫る推理で安定して高いレベルで面白いです。

 

最後のレストラン(10) 藤栄道彦
 

死んだはずの偉人・有名人がやってくる不思議なレストランの話。
作者なりの持論で展開されるキャラもなかなか個性豊かで面白い。

 

セブンティウイザン(3) タイム涼介
 

70歳の初産した老夫婦の話。良い漫画。

 

青のオーケストラ(2) 阿久井真
 

裏サンデーが放つ期待大の音楽漫画。

 

或るアホウの一生(3) トウテムポール/橋本崇載
 

ヒバナ休刊で連載終了しなくて良かった。個性豊かな棋士たちの奮闘を描く話。

 

ランウェイで笑って(2) 猪ノ谷言葉
 

マガジンが放つ超大型新人。2巻で面白さはさらに加速していく。期待。

 

 
淫らな青ちゃんは勉強ができない(5) カワハラ恋
 

ブコメの民で、タイトルでエロコメと勘違いして読んでない人はかなりもったいないことをしてると思う。
騙されたと思って2巻まで読むといいやつ。

 

かくしごと(5) 久米田康治

いつも通り(褒め言葉)

 

恋は光(7)<完> 秋☆枝
 

いよいよ完結。連載は追ってないので締めくくりが楽しみ。

 

BE BLUES!~青になれ~(29) 田中モトユキ
 

全国の切符をかけた試合もいよいよクライマックス。今一番好きなサッカー漫画。

 

Helck(11) 七尾ナナキ
 

物語は佳境へ。シリアス展開が多いがこれはこれで面白い。

 

グレイプニル(4) 武田すん

コインを巡るバトルは新展開へ。

 

コンシェルジュ インペリアル(7)<完> 藤栄道彦/いしぜきひでゆき
 

お仕事漫画の最高峰。コンシェルジュシリーズの完結編。
どのシリーズからでも読めるのでぜひ読んでみてください。

 

初情事まであと1時間(2) ノッツ
 

俺達のノッツ兄貴!

 

フラジャイル(10) 恵三朗/草水敏
 

連載中の医療漫画では間違いなくナンバーワンの漫画としてオススメしてる。

 

椿町ロンリープラネット(9) やまもり三香
 

かっこいいやつ。

 

幼女戦記(7) 東條チカ/カルロ・ゼンほか
 

6巻まで毎月のように新刊が出てて久しぶりな気がするのは完全に麻痺ってる。
コミカライズの中でもかなりの高水準で面白いのでタイトルで敬遠してる人はぜひ読んでみてほしい漫画です。

 

武装少女マキャヴェリズム(7) 黒神遊夜神崎かるな
 

新章でキャラ紹介が主な感じ、面白くなるのは8巻以降。

 

魔法少女特殊戦あすか(6) 深見真/刻夜セイゴ
 

ハードな展開が魅力のマジカルミリタリーアクション。

 

理系が恋に落ちたので証明してみた。(3) 山本アリフレッド
 

安定のバカっぷりぶりが面白い。さっさと結婚しろ。

 

お前は俺を殺す気か(5)(完) シギサワカヤ
 

毎号「楽園」で美麗な表紙を飾るシギサワ先生が描くハートフルボッコ作品の完結巻。

 

以上37タイトルでした。

これにプラスしてチェック漏れしてたやつや新規開拓した漫画が入ってくる感じに最近はなってます。これ忘れてるよ!という新作があれば教えて下さい。
来月も面白い漫画を読むために日々を頑張っていきましょう。

月末は毎月恒例、月別の面白かった漫画の感想まとめの更新予定です。
良ければまた見に来て下さい。それではまた。

関連記事