よみコミ!

よみコミ!

漫画の感想ブログ。メジャーなものから隠れた良作まで幅広く読んでいます。誰かの新しい漫画の出会いの場になれば幸いです。

【2017年10月】コミック新刊まとめ

f:id:sasa_comic:20171017224607j:plain

今回は現在続きを読んでる作品で、来月新刊が発売されるコミックをピックアップしていきます。

 まだ書影が出てないタイトルは適宜修正入れていきます。

まずは来月の新刊の中から個人的にこの巻をぜひ読んで欲しい!というタイトルをピックアップしました。
好みのジャンルであれば、なかなか楽しめるはずなので参考になれば幸いです。

 

10月のプッシュタイトル

ショート・ピース(1) 小林有吾

 

高校の映像研究部で監督・脚本をつとめる「映画バカ」恩田キヨハルを主人公とした、人間の成長を優しい筆致で描いた感動作。

f:id:sasa_comic:20171017171035j:plain

Jユースを舞台にしたサッカー漫画『アオアシ』で一躍知名度を上げましたが、連載が終わった後も(少なくとも何年後かになりそうですが)これからさらにその知名度を上げていく予感を大いに感じさせる熱い作品に仕上がっています。

まっすぐで、美しいものを、
まっすぐに、正面から―――

試し読み

comic.pixiv.net

 

ブタイゼミ(2)<完> みかわ絵子
セミのように、刹那に命を燃やした天才を描く演劇漫画。
絵もストーリーも何か強烈に引き込まれる物があります。

f:id:sasa_comic:20171017224550j:plain

10年経っても忘れられない芝居があるんだと悪夢にうなされ続ける劇的な舞台は、セミが脱皮し飛び立つように美しくみるものを魅了するものでした。

1巻ではそれがアクが強いと感じたが、2巻では作者もまた一皮剥けたように進化していき得も言われぬ感動を覚えました。
2巻で物語は完結します。1巻がどうであれ最後まで読んで欲しい一作。

f:id:sasa_comic:20171017224553j:plain


その一瞬に総てを燃やし尽くそう。
さあ、復讐劇の幕開けだ!

忘れられない夏。刻み込む情熱。感動のフィナーレをぜひ見届けて欲しい快作。

 

試し読み

afternoon.moae.jp

 

また、片想う。(2) タチバナロク
 

f:id:sasa_comic:20171017224600j:plain

今年発売された恋愛漫画の中で特に推してる作品。
台詞は必要最低限に、心情の機微を情緒豊かに描いた良作。
まだ読んだことない人はぜひ1巻読んでみてください。

comic-walker.com

 

ギャルごはん(2) 太陽まりい
 

ヒロインが最高にかわいい
料理漫画として一切評価できないが、それだけで大いに評価できる。
純情なギャルというギャップではなく、彼女自身の可愛さがさらに磨かれていて、毎回アンケートでべた褒めしてる。ラブコメクラスタならきっとわかってもらえる。新キャラも可愛いし、多分みんな可愛い。発売即重版の人気作。ぜひ。

f:id:sasa_comic:20171017224603j:plain

www.hakusensha.co.jp

 

ダダダ(1) あみだむく
 
  

f:id:sasa_comic:20171017170734j:plain

家族も目標も無くした男の再生の物語。
ボクシング漫画ということで暴力的な描写がやや目立ち、設定も重いため好き嫌いは分かれそう。

しかし感情に訴えかけてくる文字通りパンチの効いたストーリーは一見の価値あり。
フェチに訴えかけられる作家は必ず伸びると信じているので今後も注目していきたい作家です。



 

取り上げなかった作品の中にも、雑誌でなく単行本のみで読んでいる作品もあるため参考程度にしてください。以下はいつもより適当に紹介入れつつ、発売日順です。

 

 

 

剣姫、咲く(2) 山高守人

最強の女子剣道士の話。設定は女子格闘技の快作『鉄風』に似ているが、方向性は違うのであまり引っ張られず読んで欲しい。
持ち前の画力を生かした圧倒される作画は一見の価値あり。百合もあるよ。

 

であいもん(3)浅野りん
 ハートフルでときにコミカルな心温まる和菓子屋の話。ジト目がかわいい!
 
大正処女御伽話(5)<完>桐丘さな
 

とても素晴らしいので読んでください。

 

鬼滅の刃(8) 吾峠呼世晴
 

完全に軌道に乗って絶好調のジャンプの人気作。台詞回しが非常に好み。

 

ダーウィンズゲーム(13) FLIPFLOPs

基本的にオレツエーだが今回のステージは戦略が多く見れて好みの面白さになってきた。

 

アホガール(10) ヒロユキ

アニメも絶好調でハイテンションさは依然として旋風を巻き起こし中。
きちんとコマ割りを考えてギャグにも幅が出ていて別マガに移籍して良かったなと心から思います。

 

ぐらんぶる(9) 吉岡公威井上堅二

相変わらずバカばっかやってる。新キャラの男の子がかわいい(小並感)

 

はねバド!(11) 濱田浩輔

迫力満点のバドミントン漫画。かっこいい。

 

トモダチゲーム(10) 佐藤友生山口ミコト

読んでない人向けに話すと、デスゲームというよりサスペンス要素が強くて思ったより楽しめると思います。思考回路を楽しむのも一考の価値あり。

 

キノの旅 the Beautiful World(2)シオミヤイルカ 
有名小説の雰囲気そのままに様々な国を訪れるキノの旅
名作のコミカライズとはいえマガジンエッジからようやくヒット作が生まれて嬉しい。
 
白星のギャロップ(2) 西連助

話作りが丁寧でとても好感が持てる。もっと知られてほしい良作。
マンガワンのいいかげんさを知ってしまいちょっと萎えてるが作者は一切悪くないのでこれからも頑張って欲しいです。書影が出ない。

 

重版出来!(10) 松田奈緒子
 

漫画好きのみならず、ものづくりや書籍が好きな人ならきっと響くはず。名作。

 

うちのメイドがウザすぎる!(2) 中村カンコ
 
幼女がかわいくてぶっとんだキャラが魅力的。
 
こいいじ(7) 志村貴子 
志村先生の面白さは周知すぎて積んでる。そろそろ読みたい(読めよ)
 
五等分の花嫁(1) 春場ねぎ
 
マガジンラブコメ戦国時代で戦うヒロインをいかに魅力的に区別して描けるかがキーポイントになりそう。
最近始まった新連載の中で一番期待してます。面白くなりそうなので応援したい。
 
湯神くんには友達がいない(12) 佐倉準
 

ちひろちゃんが最近かわいく見え始めた。安定感ある。

 

古見さんは、コミュ症です。(6) オダトモヒト
 

古見さんより最近は男子トークに注目してる。安定感ある。

 

キングダム(48) 原泰久
 

漫画界を代表する傑作。読みましょう。

 

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~(7) 赤坂アカ
 

ブコメ界を代表するキラータイトル。ラブコメあまり読まない人はここから入ろう。

 

絢爛たるグランドセーヌ(9) Cuvie

非常に丁寧なストーリーと無理のない人物描写が好感の持てるバレエ漫画。
これから習い事をする親や子を持つ人にはぜひ読んで欲しい良作。

 

バックステージ!(2) ニイマルユウ/オクショウ
 

作画が大変好み。業界のタブーに切り込みながら武道館を満員にするため奮闘する女の子は応援しないととんでもないことに?

 

のぼさんとカノジョ?(8)<完> モリコロ
 

カノジョ?との不思議な同居生活も遂にクライマックス。とても良いハッピーエンドになっています。楽しいマンガなのでオススメです。

 

累(12) 松浦だるま

物語は佳境を迎えており来年に向けて要注目のキラータイトル

 

ゴールデンゴールド(3) 堀尾省太
 
 

不気味さでこの作品に勝てるものはいないんじゃないかと思わせる恐怖がすごい。
じわじわと進行してしく信仰に続きがきになって仕方がない。

 

GIANT KILLING(45) ツジトモ綱本将也
 

サッカー漫画の名作中の名作。長編だが読む価値はおおいにある。

 

漫画家接待ごはん(2) 瀬口たかひろ
 

業界の裏話を交えつつ、ごはんは美味しく。意外と読ませるグルメ漫画

sasa-comic.hatenablog.com

きんどうでレビューも書きました。

 

木根さんの1人でキネマ(4) アサイ
 

映画マンガブームの火付け役。映画愛に溢れる木根さんの軽妙なトークは見ている分には楽しい(遠い目)

 

闇金ウシジマくん(41) 真鍋昌平
 

アングラ漫画を代表する一作。予想以上に面白いです。未読の人は一読の価値あり。

 

江川と西本(7) 森高夕次星野泰視
 

アメトーークで紹介されてじわじわと知名度を上げてきて嬉しい。
個人的にスペリオールで今一番熱い作品。

 

フットボールネーション(11) 大武ユキ
 

最新式のサッカー漫画。根性もののスポーツ漫画が苦手な人に勧めたい一作。

 

めしばな刑事タチバナ(27) 坂戸佐兵衛旅井とり
 

個人的にグルメ漫画のナンバーワンはこれ。軽妙でうざったいうんちくが読んでて楽しく酒のつまみにしたくなる。

 

BLUE GIANT SUPREME(3)石塚真一
 

音楽漫画の最高峰。圧倒的な熱量にぜひ触れてみて欲しい。

 

アオアシ(11) 小林有吾上野直彦
 

今もっとも勢いのあるサッカー漫画。過渡期にあるアシトの成長はみるものを魅了する。
アオアシが好きな人はぜひ同時発売のショート・ピース 1 (ビッグ コミックス)

を読んで作者の世界に踏み入れて欲しい。

 

 

 おわりに

 上記記事見てもらえればわかるように、相変わらず漫画雑誌を中心に面白い作品を日々見つけています。
ラインナップや誌面の傾向が変わりつつあるため修正中ですが参考になれば幸いです。

漫画雑誌のメリットとして
・面白い・面白くないの判断を誰の影響も受けず真っ先に下せる
・ネタバレを気にせず読める(だからといって重要なネタバレは控えましょう)
推したい1巻や新刊を発売前に布教できる

などがあります。
特に推したい1巻や新刊を発売前に布教できるのは漫画ブログやるに当たって強みだと思うので、フォロワーのさつまさん2017.10_買いたい漫画 : ニューウェーブ漫画相談室を倣ってしばらくやっていきたいと思います。

現在の理想は週一更新+(来月の新刊ピックアップと月別の感想まとめ)ですが、時間が取れなくて月末は()部分の更新になるかも。
とりあえずベースはできたので次回はもう少し短時間で書き終えて負担を減らしたいです。

気になる作品があればぜひ読んでみてください。

10月についてはショート・ピース 1 (ビッグ コミックス)ブタイゼミ(2) (アフタヌーンKC)が誰かの心を掴めばとても嬉しい。というかそのための記事でした。

ぜひ読んで欲しいのはこの2タイトルです。

来月は何の新刊が出るか楽しみです。今回はこのへんで。ではまた。